ホワイトニングも歯周病もケアできるオーラパール

毎食後に歯磨きをきちんと行っている方は少なくありませんが、ケアをしていても歯の黄ばみに悩んでいる方は少なくありません。
歯の黄ばみの原因は普段の食生活で少しずつ着色汚れが歯の表面に蓄積している事が挙げられます。
特にコーヒーやワイン、紅茶や煎茶などを習慣的に飲んでいる方は特に黄ばみが目立ちやすくなる傾向にあります。

審美歯科でホワイトニング治療を受ける方法もありますが、審美歯科の治療はコストも手間もかかりますし、定期的にクリニックに通うことが重要になるので何度も通うのは面倒に感じている方も少なくありません。

そこでもっと手軽に自宅でセルフケアを行う方法として、ホワイトニング成分が含まれている歯磨き粉を利用したお手入れが人気になっています。

オーラパールの効果

数多くのホワイトニング歯磨き粉の中で、特に人気が高くなってきているのが「オーラパール」です。オーラパールの特徴としてハイドロキシアパタイトが含まれています。
このハイドロキシアパタイトは、リン酸とカルシウムから合成され歯を構成する組成で、歯に直接作用するなじみやすいミネラル成分となっています。

通常の歯磨き粉の代わりとして利用するだけで、約1ヶ月~2ヶ月後に黄ばみを改善して白い歯を手に入れることができる特徴があります。
また他のホワイトニング歯磨き粉に比べて一本で約3ヶ月使用できる事や、一本1,944円と圧倒的に安いことがコストパフォーマンスが高いとして人気になっています。
オーラパール 口コミ

ホワイトニング以外のケアにも有効

定期的に審美歯科でホワイトニング治療を受けるよりも手軽にお手入れを行うことが出来ますし、ホワイトニングケアの他に口臭予防や、歯周病予防のお手入れが出来る特徴があるので、自分で行えるセルフケアで十分にカバーすることができますし、コーヒーを習慣的に飲んでいる方でも歯を綺麗にすることができます。

ただ人によっては辛味が強いと感じる方も多いので、繰り返し使用してみて慣れておくことも重要となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です